嗤う!コリアの生活

韓国を中心として特定アジアを笑介するブログ
(旧棒太郎の備暴録

【別館】棒太郎のWiki Wiki by Boutarou

FC2カウンター


現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

プロフィール

baiding

Author:baiding
《運営方針》トラバ・リンクフリー,コメントもご自由に。コピペもどうぞ。間違え指摘歓迎。あと管理人は面倒くさがりなので,返事は期待しないで下さい(^ω^)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広開土王碑の真実
【元ネタ】 大爆笑!広開土王碑の真実!更に衝撃の真実!真実!真実!wwwwwwwwwwwwwwwwwwww(ENJOY Korea)
■広開土王碑



 


訳)
元々、新羅と百済は高句麗の属国だった。
しかし日本が391年に海を渡り、百済と新羅を属国にしてしまった。
そこで広開土王は396年に百済を攻めた。
百済は敗北した。
百済王は広開土王に朝貢し、服属した。
しかし399年に百済は日本に通じた。
怒った広開土王は再び、百済を攻めた。


 


 



 


 


 


 


「399年に百済は日本に通じた」とは、どういう意味でしょうか?
その答えが『三国史記』に載っています。


 


 


 


 


 


 



 



■『三国史記』の記述



 


訳)
百済王は397年に日本に王子を人質として送った。
新羅王も400年頃に日本に人質を送った。


 


 


 


 


 


 


 


…広開土王碑と三国史記に同じ事が書かれています。
このような事はとても珍しい事です。
古代史において、これは「確定した歴史」と言って良いのです。
399年と397年の違いはありますが、古代史でたった2年の違いは無視されます。
三国史記は1145年に書かれた本なので、三国史記が間違っていると考えられます。



 


更に1883年に日本軍は広開土王碑を改竄した…という妄想を韓国人は信じています。



しかし!


 


その2年前の1881年に作られた拓本を中国人学者が発見しました。


1883年の日本軍の拓本と完全に一致しました。
http://blog.livedoor.jp/sawarabiblog/archives/50144501.html
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145011558/


 


 


 


 


 



 


 


 


改竄の可能性は完全に無くなりました。
百済と新羅は日本の属国だったのです。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



 


また『三国史記』には新羅の4世の王は日本人と書いてあります。
更に!


 


 


 


 


 


■済州島の建国神話(高麗史57巻)



訳)
木の箱が済州島に流れ着いた。
済州島民が木の箱を開けた。
中から石の箱が出てきた。
石の箱を開けた。
中から三人の女が現れた。
三人の女はこう言った。
「私達は日本国の使者です」
「日本の王(つまり天皇)は、私達の親です」
「日本の王は、“済州島に国を作りたい”と言っています」
「私達の家臣になり、私達に仕える事を命令します」 



 


 


 


 


 


 


 


 


 


これが高麗に侵略される以前の済州島(耽羅国)の建国神話です。

済州島(耽羅国)も日本が作った国でした!

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://boutarou.blog103.fc2.com/tb.php/83-696e1fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。